<-ホーム <-青木の家紋 お絵描き掲示板トップ    ページ [1] [2] [3]     コメント削除 管理
家紋掲示板 - あなたの青木家の家紋を描いて下さい。

家紋を描く
  

投稿者: かんりにん   2008/9/9(火) 

青木富士ですね、素晴らしい家紋です。
この家紋を使用されているなんてちょっと羨ましいですね。
大事に守っていってください。


家紋は青木富士と州浜ですが、   投稿者: 青木和子   メール  2008/9/16(火) 

ルーツ探しをしています。どなたか教えて下さい。青木孫太郎より後のご先祖様方が、どのように直規ー直益ー直政(祖父)に繋がるのかが判りません。愛宕山下の青松寺と青山墓地にお墓があります。この↑青木富士を描かれた方 何かご存知でしたら何でも結構ですので教えて下さい。よろしくお願いします。

青木富士の山   投稿者: 青木   2009/6/30(火) 

直規さんは青山墓地にいらっしゃいますね。先日、お墓の周りの植木を綺麗にいたしました。
孫太郎さんはすごい昔なのでわかりませんが、青木本家からですと、可直→直澄→直正→直宥→直アキ→直美→→直カゲ→直道→直興→直規→直孝→直敏→直平→直大
と続いております(青木本家ではなく、旗本五千石青木家)。
直益さんは十一代の直孝さんの御兄弟ですね。
現在、第十三代の直平さんは鹿児島にご在住です。


青木孫太郎   投稿者: 青木家のルーツを調べている人の知り合い   2009/12/25(金) 

明細短冊で旗本青木家(知行地は摂津・美濃)のものをみると、「天保十二丑年十一月四日養父伝三郎跡式相違なく下し置かれ寄合罷成、安政五午年八月九日上野 御廟において火之番仰せ付けられ相勤め申し候」(書き下し文)

「青木孫太郎 亥歳三十九」とあり、安政五年以降の亥年は文久三年。
「養祖父 青木熊次死、実は叔父寄合
 養父  青木伝三郎死、実は叔父寄合
 実祖父 青木九十郎死、寄合
 実父  青木主馬死、青木九十郎厄介」

知り合いの方からは、天保12年の日置流の免許皆伝の巻物に、青 直規公(青木直規)宛ての書付のコピーを見せてもらい、調べていくと、子孫に孫太郎の存在が出てきた。ただ安政五年に上野御廟の火之番をやっている孫太郎は、天保十二年に相続している。養父伝三郎の跡式という。直規は天保十二年に免許皆伝の書付をもらっているので、年代的に言って、養父伝三郎が直規の可能性が高いと思われる。










へたですが   投稿者: 栃木の青木   メール  2005/10/25 (火) 21:39 

へたですが家の家紋です。

投稿者: かんりにん   ホームページ  メール  2005/10/26 (水) 7:52 

いや、うまいです 笑
良く描けてますよ。





ページ [1] [2] [3]
PaintBBS Server Ver.1.2Build010514
Client Program しぃちゃん
Server Program 藍珠