<-ホーム <-掲示板に戻る
↓この記事に返信します。返信フォームは↓下

[14252] 山茶花
福管理人
2017/01/21 11:45 - パソコン
 趣向を変えて俳句をつぶやきます。

   山茶花の 花のジウタン 朝の風   

下手ですが「私の人生観」を語っています。
初老の私の散歩中の出来事です。

個人的に山茶花や椿がすきなのです。
この花の持つ憂いを込めて何となく華やかで寂しげな情緒が好きなのです。

冬の朝の出来事です。
毎日、「散歩する景色」ですが、「山茶花」が「満開」が過ぎ、その「花びら」が、散歩路にバージンロードの様に赤いじゅうたんを敷き詰めた様に成っています。
そして、それが、心無くも朝の厳しい寒い風に舞い上げられています。

満開だった「垣根の赤」と、今度は「路の赤」に違和感を覚えながら歩いています。

その中を通る自分に照らして、突然に「過去の事」を思い出して、この「繋がる景色」が「初老の自分の人生」に似ている様に思ったのです。


■お名前
■メール
■題名
編集/削除用パスワード

※ルーツなどの専門的なご質問は青木ルーツ掲示板へ⇒宣伝・募集はこちらへどうぞ


<-戻る 上↑

青木氏氏を お知り合いの青木さんに 紹介してください。