<-ホーム <-掲示板に戻る
↓この記事に返信します。返信フォームは↓下

[14257] 万両
福管理人
2017/02/09 09:33 - パソコン
 今日は万両です。但し、花の万両です。
50センチくらいの背丈の花木で先端には赤い5ミリ程度の真っ赤な花実を着けるのです。
それが束に成って下向きに着くのです。
これがきれいなのです。

上向いて着けるのが千両ですが、庭の片隅や漆喰の白の壁の傍や、その壁下の「水が溜まる小鉢」などの傍に植えられているものです。

そこで一句です。
私の「毎日の庭仕事」は夕焼け等の「日暮れの合図」で仕事を打ち切ります。


夕日受け 庭の万両 影二つ

真っ赤な夕焼けの日が、真っ赤な万両に当たり、それが後ろの漆喰の白壁に影として映り、赤っぽい「万両の影」が出来ています。

その影が、「夫婦」の様に二つ寄り添って映っているのです。

それを観て、「夫婦の人生」の「終」とは、この様なものかなとふと思ったのです。

万両は、余り自ら趣を醸し出すものでは無く、周囲との「融け込み」で趣を醸し出します。
元々、水気の多い山の谷間の日陰にある物で、よく自然美を求める「枯山水」に用いられる草花です。
目白等の小鳥が実を食べに来て、傍の水鉢の水を呑んでいます。


万両は写真館に投稿していますのでご覧ください。

万両、千両は万両科、百両はカラタチバナ科、十両は藪こうじ科、一両のありどおし科 があります。



■お名前
■メール
■題名
編集/削除用パスワード

※ルーツなどの専門的なご質問は青木ルーツ掲示板へ⇒宣伝・募集はこちらへどうぞ


<-戻る 上↑

青木氏氏を お知り合いの青木さんに 紹介してください。