<-ホーム <-掲示板に戻る
↓この記事に返信します。返信フォームは↓下

[14276] かたばみ草
福管理人
2017/04/29 10:41 - パソコン
 散歩路の路の袖に野酢の花が咲いていました。
この花の呼称には沢山あって地方でも呼び名が違う様です。

かたばみ草、すいしょう花、・・などと呼ばれます。

方言では、この言葉を下に多くの呼称が在ります、
昔は、田んぼの道端に一面に咲いていたものです。
最近では改良されて園芸用に成っている様です。
その花は濃い紫の色をしています。
この花を摘んで、蔓の様にして首飾の様にしていたようです。

大変色合いと云いは花の形といい酸味のある思い出に残る草花です。

それが、未だ残っていました。
そこで、一句


むらさきに 片脚留める 野酢の花

「家紋」にも用いられている花ですが、「人の幼心」に深く残っているのですね。


■お名前
■メール
■題名
編集/削除用パスワード

※ルーツなどの専門的なご質問は青木ルーツ掲示板へ⇒宣伝・募集はこちらへどうぞ


<-戻る 上↑

青木氏氏を お知り合いの青木さんに 紹介してください。