<-ホーム <-掲示板に戻る
↓この記事に返信します。返信フォームは↓下

[14307] 神宿る岩
青木
2017/08/04 11:45 - パソコン
 山裾に谷に沿って大岩があるのです。
この大岩は地元の人にはステイタスの様に慕われていたのです。
子供の頃はこの大岩に上って遊び頂上に上って「子供天下」をとったような気分になりました。
ところが最近では苔生す岩になっています。
しかし、年寄りも子供も誰も見向きもしません。
真偽は別として「岩の伝説」も亡くなりました。
そこで、一句

山裾の 苔生す岩に ただ思う

昔から「大岩」は地球の成り立ちから「神」に崇められる対象でした。
この酸化シリコン(石英)の「大理石の大岩」は、周囲の地層から海から陸が突き出た時に残ったと見られる珍しいものなのです。
小さい頃はこの周囲で、小さい水晶の石を見つけては得意になっていました。  
それ故に、「自然神」から古くから崇められていたと考えられます。
ただ、頂上に上ったからと言って得意には成っていなかった気がします。
「道祖神の影響」か”上る事に神に対する意味”があったのでしょう。
今では苔生しています。

人の移り行く様が滲み出ています。
■お名前
■メール
■題名
編集/削除用パスワード

※ルーツなどの専門的なご質問は青木ルーツ掲示板へ⇒宣伝・募集はこちらへどうぞ


<-戻る 上↑

青木氏氏を お知り合いの青木さんに 紹介してください。