<-ホーム <-掲示板に戻る
↓この記事に返信します。返信フォームは↓下

[14346] 山百合
服管理人
2018/07/09 07:18 - パソコン
 山百合を山から採取してきました。
でも、この花も今は開発が進み、その生息環境が無く成って里では絶滅危惧種で、昔から精魂込めて、大きな植木鉢に育てていました。
谷川に沿って咲くこの「山百合」はその環境を作り出すのが難しいゆりで、鉢ごとしっとりした木陰の下に環境を作り出して水仙と共に植えていました。
増える百合球根を今年は別の鉢にも移し替えてやりました。
「水仙の香り」もおわり、暫して忘れた頃に、この「庭端の大鉢」は香りで、咲いた事を知らせ私たちを引き付けていました。
これは毎年の我が家の行事の様で話題になっています。
そこで、一句です。

鉢の香や 今年もさそう 山百合の夢

山百合の2センチ位の球根は、土の深いところにあって、掘り出そうとすると軸と球根が直ぐにちぎれてしまいます。ある程度の軸と球根を着けると芽が出る結構難しいのです。
球根の下にある毛根が直ぐに剥がれてしまうからです。
球根の深さも大事で、「根腐り」も起こるので場所選びが秘訣です。
ですから、夢にまでも見て大部苦労しました。成功するには難しいのです。
これらは「山育ちの花」にありがちな「繊細な特質」です。
でもそれだけに「虫」を引き付けようとする努力は強く、その「香り」は、夢にも出る程に独特で、「趣」も他の百合よりも強いのです。
「人の世」もそんな気がします。
■お名前
■メール
■題名
編集/削除用パスワード

※ルーツなどの専門的なご質問は青木ルーツ掲示板へ⇒宣伝・募集はこちらへどうぞ


<-戻る 上↑

青木氏氏を お知り合いの青木さんに 紹介してください。