<-ホーム <-掲示板に戻る
↓この記事に返信します。返信フォームは↓下

[14350] キスゲ
副管理人
2018/08/28 14:52 - パソコン
 湿原や谷川のしっとりとしたところに咲く百合に似た花はキスゲです。
この花には思入れが強くて「母の面影」を私には感じるのです。
それは谷川の藪椿の下に生えていたのを庭に持ってきて植えたのです。
何時もこの時期が来るとそれを窓の庇に顎を就いてみていた老母の姿を思い出すのです。
庭仕事をしている私に、何時ものように、”もう咲いたか?と聞いてくるのを。
俳句の先生をしていた母から、俳句の手ほどきしてくれた事を思い出し、そこで、一句です。

谷キスゲ 現に咲かせる 庭日影

この黄色のニッコウキスゲは、夏の夕暮れが迫る頃に日影に咲きます。
庭仕事も終わる頃にです。尾を引く「夏の日影」は格別です。
それだけにこの「花のイメージ」に「思入れ」が強いのです。
このキスゲだけでは無く「曼殊沙華」も含めて「ユリ科」の全体に持つ私の思入れです。
誰にもある事だと思いますか「母の想い」が引き出されて涙ぐむひと時なのです。

■お名前
■メール
■題名
編集/削除用パスワード

※ルーツなどの専門的なご質問は青木ルーツ掲示板へ⇒宣伝・募集はこちらへどうぞ


<-戻る 上↑

青木氏氏を お知り合いの青木さんに 紹介してください。