更新情報/ニュース

■2018/12/18()
:「青木氏の伝統 71」−「青木氏の歴史観−44」



「銃に対する高い開発能力」の難しさどの様ながものであったかを論じる。

前段に続き次段でも引き続いて「額田青木氏の銃」のそのものの凄さを学問的な観点からも詳細に論じる事に成るが。歴史は奈良期初期に鉱山開発を殖産として命じられた。

其処が「近江鉱山」であった。

当時は砂鉄の玉鋼で鉄は使われていたが、初めて鉱山から算出するかつ鉄鋼であった

鉄にするには全く違う扱いと成る

上↑
■2018/12/11()
青木氏の発展
青木氏、取り分け、伊勢青木氏に関わって来た白羽の矢の影響が円融期まで続いた。
現在では二つの青木氏族ではほとんどの史実が事が忘れ去られているが、認識を新たにしてもらう為に研究したこの煩わしい過程を別の違った面から{二つの疑問」がある為に前段とは公的に成っている史実に沿えて別の面から論じて置く。

上↑
■2018/11/21()
四六の概念の歴史観
「青木氏の伝統 49」−「青木氏の歴史観−22」

「女系族」の「四六の古式の概念}の更に続きを投稿しました。

上↑

(C)aoki.cc